昨日は、午後から晴天でとても気持ちがいい一日でした。

日も長くなり、預かりっ子達の森の散歩も気持ちよさそうです。

  DSC_8143 (480x322)

  DSC_8147 (480x322)

  DSC_8145 (480x322)

  DSC_8142 (480x322)

夏もいいけど、この時期の森もほんっと気持ちがいい。

この日は、坂道を登って帰ったら、汗ばむほどでした。




  DSC_8095 (480x322)

リンちゃん・・・こと、リンデンリリー。

推定年齢12~3歳のフラットコーテッドレトリーバーの女の子。

大阪で放浪していたところを、

現地の愛護団体に保護され、

里親募集していたのですが、

その写真が、ゴドルンによく似ていたので、

思わず、里親になってしまった・・・と言うリンちゃん。


うちに来てからは、たまに下痢するようなことはありましたが、

おおむね健康で、毎日元気に楽しく過ごしておりました。


ところが、先週の土曜日に早朝、

突然の、痙攣発作で昏睡状態に陥りました。

痙攣発作に関しては、なんの前触れもなく、いきなり倒れたのですが、

その発作も、重積発作と言われるもので、

治まりそうになると、次の発作が出て、長時間に渡って意識がなくなり、

その時間は、おおよそ一時間以上も続きました。


  DSC_8091 (480x322)

一時間以上の発作がようやくおさまっては見たものの、

立ち上がることも、勿論出来ず、肉球を強く押して、

反応を見てみても、何の反応もなく・・・・・、

ただ、名前を呼んでみたら、

目だけは何とか動かしてこちらを見ようとする仕草が見られたので、

意識はあるようでした。


取り敢えず、体を起こして誤嚥しないよう少しづつ水を飲ませ、

ある程度落ち着いたあとに、支えながら立たせてみましたが、

首にも足にも力が入らない状態で、ブラブラな状態だったので、

その日は、とにかく足と全身をマッサージして、

血流をよくして、夜は暖かくして休ませました。

そして翌日・・・、

相変わらずブラブラな状態だったのですが、

とにかく立たせて、マッサージして、水を飲ませ、ドロドロのフードを口に入れて、

様子を見ていたら、夕方になって何となく足に力が入ってきた様子だったので、

外に出して支えながら、数歩歩かせて、マッサージをして休ませました。


そして・・・、次の日、

右足には力は入らないものの、自力で立ち上がり、

フードも自力で食べ・・・、

それからの回復力は、目を見張るものが有り、

現在に至ります。


  DSC_8115 (480x322)

  DSC_8116 (480x322)

この写真は、数日前、首にも足にも全く力が入らず、

ぶらぶらな状態で、呼吸も荒く、目も虚ろで焦点があってなかった、

リンの昨日の姿です。


  DSC_8093 (480x322)

幸いにも、耳、視力、運動能力、に後遺症は見られません。

ただ、突然のあの痙攣発作の原因がわからない以上、

まだまだ安心はできませんが、

取り敢えずは、元気になったリンちゃんです。



発作の後の一日は、水下痢が続き、

食欲もなかったのですが、

今は、フードもカリカリの普通のフードを普通の量食べ、

うんちも健康ないい物が出ております。



今は、あの発作が、一過性のものであった事を祈るしかありませんが、

リン自身の生きようとする気持ち、歩こうとする意欲が、

奇跡を呼んだ出来事だったと思います。


( ゚ー゚)ノ)"ガンバレ!頑張れ リン!!

もっともっと、長生きするんだよ!!







  にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
         にほんブログ村
  読み終わったら応援のポチッをお願いします


  







02/02|仲間たちコメント(4)トラックバック(0)TOP↑
FC2カウンター
受賞しました。
2010年11月10日のdogmark.net Cool Dog Site of the Day JAPAN 「クール・ドッグ・サイト・オブ・ザ・デイ・ジャパン」に選ばれました。 -----------------------------------------
FC2ブログランキング

プロフィール

Endless Farm

Author:Endless Farm
神埼市脊振町広滝157-106
TEL:090-8229-3728
・森の中のドッグ・ラン
・家庭犬訓練
・DOG-HOTEL
・フリスビー犬訓練

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード