うちの卒業生、ルフィー・・・、

  DSC_4020 (480x322)

里子に出ていたのですが、

どうしても、相性が合わず、帰ってきてしまいました。

  DSC_4026 (480x322)

帰ってきたルフィーは、以前と全く変わらず、

ちょっとメンバーが変わった離れにも、ごくごく自然に自分から入っていき、

昔から居たワン、新しいメンバー、それぞれに挨拶をして、

やれやれ、帰ってきたぞ・・・ってな感じで、くつろいでいらっしゃいました。


  DSC_4023 (480x322)

アニマルライヴの岩崎さんのお話では、

とにかく、ルフィーの方が新しい飼い主さんに懐かず、

懐かないばかりか、怖がっていて、ご飯以外は全く部屋から出てこない、

・・・・という事でした。


お迎えに行った時も、尻尾は下がって巻いたままで、

飼い主さんからは、離れよう離れよう・・・と後ずさりをしていたとの事。


ん~~~、にわかには信じられない事です。

風の噂で、聞いたのですが、

先方の飼い主さんも、

何とかしようと、地元の訓練士さんにも相談されていたようで、

その訓練士さんの見解は、過去に虐待があったのではないか・・・、

との事だったそうなので、

虐待は無かったこと、

野犬として生まれて、7~8ヶ月まで、人間との接触が無かったこと、

うちでは、人馴れ、散歩、全く問題が無かったこと、をその訓練士さんにお伝えして、

そうだったんですね...・という事で、

その後、カウンセリングも続けていたらしいのですが、

どうしても改善せず、この度、出戻りという形で、

戻ってきてしまいました。


  DSC_4017 (480x322)

体は、とても綺麗に手入れされていて、

迷子札まで付けてもらっていて、

なんとかしよう・・・と頑張ってくれていた飼い主さんの気持ちは、

充分、伝わってきました。


うちとしては、始めての経験で、

自信をもって送り出したはずルフィーが、

懐かない・・・という理由でもどってくるなど、

本当に信じられない事なのですが、

推測で、こうだったんじゃないか・・とか、ああだったんじゃないかとか、

考えても、どうしようもないので、

うちは、うちなりの反省をして、

しばらくの間、様子を見てみようと思っております。

  DSC_4025 (480x322)

救いは、帰ってきたルフィーは、昔のままのルフィーだった事。


幸いにも、まだ里子に出る前に仲良しだった、

タックンや、ピースが、偶然にも今、お預かり中だったということ。




  DSC_6146 (480x322)

この写真は、里子に出る前のルフィー。

向かって左から、アスカ、タックン、ルフィー。



  DSC_9753 (480x322)

そんなこんな・・・・、またよろしくお願いします by ルフィー。





  にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
          にほんブログ村
読み終わったら、応援のポチッをお願いします。













06/27|仲間たちコメント(6)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
あらぁまぁ
そうか、、、ルフィー
ライラがいないからか?
他に犬がいないからか?
1人ぼっちで人間の世界はなじめなかったのかなぁ
家庭犬っぽくなりましたね
かわいか
大切にしてくれてたんだろうなぁって
感じしますよね
1年くらいたちましたか?

昨日の続き
鶏は箱の中に入っていました
しかも開けられないように紐で縛ってありました
羽がたくさん落ちてたそうです、、、
さすがに子供たちは、同じことになるから
もう飼わないってしょぼくれてました
猫には気をつけていたけど、まさかのてんてん
巣から落ちた燕には無反応だったのに
鶏がよかったんですかね、、、
From: ナオコリアン * 2016/06/27 12:07 * URL * [Edit] *  top↑
Re: ナオコリアン
>ライラを探してる様子もなく、ほんっと、帰ったとたん、ただただはしゃいでたもんね。
なんだったんだろうね・・・。

それって、他の動物って考えられんと??

イタチとか、たぬきとか。

ずっとおったちゃろ??鷄。
ゴハンもずっと食べてて、急にそんなものに興味持つっちゃろか??

う○こチェックしとってね。
From: Endless Farm * 2016/06/27 22:48 * URL * [Edit] *  top↑
お早うございます。
ルフィくん、、エンドレスさんに居た時はまさか出戻りするなんて想像も出来ない様子でした。戻って来てもはしゃいで喜んで元気なんですもんね、、心身ともに病んでる感も全く無いんですもんね、、(@_@)元足長としても凄く残念で意外な思いです。。今回は私の経済的事情からルフィくんの足長になれなくてごめんなさい。m(._.)m岩崎さんからご連絡が有ったのですが、期待に応える事が出来なくてとっても申し訳無く思っています。。(T-T)
里親さんはアメリカのお方だったから、英語でのアプローチが理解できなくて不安感に繋がったのでしょうか、、ハイジさんみたいに動物の気持ちを理解できたらルフィの心の奥底に何が有るのか分かるんですけどね。。
エンドレスさんに帰って来たらはしゃいでいると言う事は、、ルフィの中で自分の家はここなんだと、故郷はここなんだと言う想いが強いのかも知れないと感じます。
From: ココアイのママ * 2016/06/28 08:48 * URL * [Edit] *  top↑
Re:ココアイのママさん
>確かに、あちらでの様子は聞いただけなので、にわかには信じられないのですが、
お迎えに行った岩崎さん達も、全然違ったって言ってあるので、
里親さんとしても、どうしようもなかったんでしょうね。

里親さん、ルフィー、には、ほんっと申し訳なかったです。

自信を持って送り出しただけに、うちとしてもちょっとショックではありましたが、
帰ってきたルフィーが以前のままのルフィーなだけに、対処のしようがなく、
安心する反面、困惑してるというのが正直なところです。

ルフィーにとって、どうすることが一番彼にとっていいことなのかを、じっくりと
考えていこうと思っています。

どうも、ご心配お掛けして、申し訳ございませんでした。
From: Endless Farm * 2016/06/28 21:43 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは!お久し振りです!m(__)m

先生が、反省する必要もないですし、

今までのままで!良いと思います!

私達、訓練士は、プロとして自覚と、愛情を注いで、

日夜、試行錯誤しながら、馴らしていますが、

この子が、エンドレスに戻ったら!何も変わらない!

それが!今までの苦労の証明ではないでしょうか?

野犬!ビビりさん!は、信頼を築くには、経験!扱い方ですよね。

里親さんが、あまりにポジティブに!何でも!要求をすると、

野犬とか、震えて!何も出来なくなります!

先生が、トレーニング完了しても!里親のスキルがないと!

全くリセットされます!

里親さんが、悪いわけでもなく!先生が、反省する必要もありません!

反省するのは!安易に!ただ渡せば良いと!

里親の性格、環境を把握できずに、渡した

団体、仲介人の責任だと、私は強く思います。

野犬を託す!ならば、里親の服装とか、

性格を見透かして!譲渡しないと!

今までのトレーニングの成果は、0!

ポジティブな、里親ならば、フレンドリーな犬を譲渡するのが、

一番です!

虐待されていた?情けない訓練士ですね!(笑)

訓練所にもう1度!修行した方が、良いです!

バックグラウンドが、分からない犬を、即座に!

虐待されていた?(笑)

我が家の野犬3姉妹の!お母さんも!

里親に渡して!逸脱させた!

団体、ボラ達も!犬への、知識!を学び!

犬の声を!理解しないと!

相応しい里親に!出会えず!犬が一番!不幸です!

今までのトレーニングのまま!ゆかいな仲間達と!

頑張られてくださいね!

From: シェパード親父 * 2016/06/30 20:40 * URL * [Edit] *  top↑
Re: シェパード親父さん
>おっ!!お久しぶりでございます!

雨の被害とかは、ありませんでしたか??



里親の件ですが、理想は里親希望の方にうちに何回か来ていただいて、

一緒にワンの扱い方を練習してもらって、相性を見た上で、

里子に出す・・・っていうことなんですが、

なかなかそれが出来る状況ばかりではないですしね。

難しいところです。

今回も、シェパード親父さんがおっしゃる通り、

里親さんがどういうワンを望んであるのか、どんなタイプの方か、を

こちらなりに把握しておくべきだったと思っております。

ルフィーは、訓練性もいいし、元野犬とは思えない程、人馴れも出来てるワンだったので、

こちらの気持ちの中にも、油断があったんだと思います。

ほんっと可愛そうなことをしてしまいました。


ここでのルフィーは、毎日楽しそうに生活しているので、

そこは、里親さんが早めに辛い決断をしてくれたおかげだと、

感謝したい気持ちです。


なかなか難しい仕事ではありますが、今後も犬達の幸せのため、

お互い頑張っていきましょうね!









From: Endless Farm * 2016/06/30 22:51 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
FC2カウンター
受賞しました。
2010年11月10日のdogmark.net Cool Dog Site of the Day JAPAN 「クール・ドッグ・サイト・オブ・ザ・デイ・ジャパン」に選ばれました。 -----------------------------------------
FC2ブログランキング

プロフィール

Endless Farm

Author:Endless Farm
神埼市脊振町広滝157-106
TEL:090-8229-3728
・森の中のドッグ・ラン
・家庭犬訓練
・DOG-HOTEL
・フリスビー犬訓練

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード